地域を支える「ひろしま”健”民」となることを目指して、広島県民の健康づくりを応援します。

ホーム > 季節のおすすめレシピ > 季節のおすすめレシピ~秋~

季節のおすすめレシピ
  • 季節のおすすめレシピ~秋~

調理時間150分

実りの秋の食材を使ったハロウィン向けレシピ
栄養(1人分)

鶏肉の和風ミートローフ/かぼちゃのサラダ/かぼちゃプリン
401kcal、タンパク質30.3g、塩分1.4g

材料

鶏肉の和風ミートローフ(2人分)

【A】鶏ひき肉 150g さやいんげん 1本
【A】玉ねぎ 中1/4個 にんじん 1/4本
【A】焼き麩 5g えのきだけ 小1/8袋
【A】スキムミルク 大さじ1/2 チーズ 1枚
【A】みそ 大さじ1/2

かぼちゃのサラダ(2人分)

かぼちゃ 200g 【A】ヨーグルト 大さじ2
ねぎ 1本 【A】カレー粉 小さじ1/2
ツナ缶 小1/2缶 【A】しょうゆ 小さじ1/2
ミックスビーンズ 大さじ2 レタス 1枚

かぼちゃプリン(100ml×6個分)

かぼちゃ(加熱して柔らかいもの) 200g 粉ゼラチン 5g
牛乳 300ml 50ml
砂糖 大さじ2 <飾り>かぼちゃの皮  
スキムミルク 大さじ1
鶏肉の和風ミートローフの作り方
  • 1.<はさむ具の下ごしらえ>さやいんげんはゆでる。にんじんは棒状に切りゆでる。えのきだけは石づきを取りほぐす。チーズは棒状に切る。

  • 2.<鶏ひき肉の種>玉ねぎはみじん切り。焼き麩は水でもどし、水気をしぼり、細かくきる。ボウルに【A】の材料をすべて入れ、よく混ぜる。

  • 3.天板にアルミホイルをしき、鶏ひき肉種の半量を長方形に広げる。(目安10×5cm)野菜、チーズを鶏ひき肉種からはみださないようにのせる。

  • 4.残りの鶏ひき肉種をのせ、形をととのえる。

  • 5.アルミホイルで包み、200℃にあたためたオーブンで25分位焼く。

  • 6.竹串を刺し、透明な肉汁が出ればできあがり。

かぼちゃのサラダの作り方
  • 1.かぼちゃは皮、わた、種を取り、一口大に切る。かるくふわっとラップをし電子レンジで約4分加熱し、あらくつぶす。

  • 2.ねぎは小口切り。ツナは汁気をきる。ボウルにかぼちゃ、ねぎ、ツナ、ビーンズを入れあわせ、【A】の材料も加え、混ぜる。

  • 3.できあがり。

かぼちゃプリンの作り方
  • 1.粉ゼラチンは水でふやかし、電子レンジで30秒加熱する。

  • 2.やわらかくしたかぼちゃをザルに入れ、ヘラで押しつぶしながらこしなめらかにする。

  • 3.ボウルになめらかにしたかぼちゃ、砂糖、スキムミルクを入れ混ぜ合わせる。

  • 4.だまにならない様にすこしずつ牛乳を加える。なめらかに混ぜ合わさったら、ゼラチン液も加えよく混ぜる。器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

  • 5.取りのぞいたかぼちゃの皮を電子レンジでやわらかくし、好みの形にして飾りにする。

ワンポイントアドバイス

鶏肉の和風ミートローフは、焼き麩を加えるとやわらかく仕上がり、弾力も増します。たんぱく質もアップします。
スキムミルクを加えるとカルシウムアップし肉の臭みも減ります。

かぼちゃサラダは、マヨネーズのかわりにヨーグルトをつかうことで減塩になります。
カレー粉の香りと辛味で食べやすくなり満足感もアップします。

かぼちゃプリンは、スキムミルクを加えるとカルシウムアップしミルク感も増します。

資料提供:(公社)広島県栄養士会

四季のレシピトップに戻る


ひろしま健康づくり県民運動推進会議
ホームに戻る
季節のおすすめレシピ

季節のおすすめレシピ

低カロリースイーツで秋の味覚を満喫
栄養(1人分)

鶏肉の和風ミートローフ/かぼちゃのサラダ/かぼちゃプリン
401kcal、タンパク質30.3g、塩分1.4g

材料

鶏肉の和風ミートローフ(2人分)

【A】<鶏ひき肉種>鶏ひき肉 150g
【A】<鶏ひき肉種>玉ねぎ 中1/4個
【A】<鶏ひき肉種>焼き麩 5g
【A】<鶏ひき肉種>スキムミルク 大さじ1/2
【A】<鶏ひき肉種>みそ 大さじ1/2
<はさむ具>さやいんげん 1本
<はさむ具>にんじん 1/4本
<はさむ具>えのきだけ 小1/8袋
<はさむ具>チーズ 1枚

かぼちゃのサラダ(2人分)

かぼちゃ 200g
ねぎ 1本
ツナ缶 小1/2缶
ミックスビーンズ 大さじ2
【A】ヨーグルト 大さじ2
【A】カレー粉 小さじ1/2
【A】しょうゆ 小さじ1/2
レタス 1枚

かぼちゃプリン(100ml×6個分)

かぼちゃ(加熱して柔らかいもの) 200g 粉ゼラチン 5g
牛乳 300ml 50ml
砂糖 大さじ2 <飾り>かぼちゃの皮  
スキムミルク 大さじ1
鶏肉の和風ミートローフの作り方
かぼちゃのサラダの作り方
かぼちゃプリンの作り方
ワンポイントアドバイス
鶏肉の和風ミートローフは、焼き麩を加えるとやわらかく仕上がり、弾力も増します。たんぱく質もアップします。
スキムミルクを加えるとカルシウムアップし肉の臭みも減ります。

かぼちゃサラダは、マヨネーズのかわりにヨーグルトをつかうことで減塩になります。
カレー粉の香りと辛味で食べやすくなり満足感もアップします。

かぼちゃプリンは、スキムミルクを加えるとカルシウムアップしミルク感も増します。

資料提供:(公社)広島県栄養士会

四季のレシピトップに戻る

事業紹介
4seasons(季節のレシピ)トップ
広島健康ネット
広島がんネット

ページの先頭へ

  • 事業紹介
  • 協賛会員のご紹介
  • 地域のイベント・研修情報
  • イベント
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

事務局/公益財団法人広島県地域保健医療推進機構内
734-0007 広島市南区皆実町1丁目6-29 /
TEL:082-254-7111 / FAX:082-254-1168

Copyright© ひろしま健康づくり県民運動推進会議. All Rights Reserved.