地域を支える「ひろしま”健”民」となることを目指して、広島県民の健康づくりを応援します。

ホーム > 季節のおすすめレシピ > 季節のおすすめレシピ~秋~

季節のおすすめレシピ
  • 季節のおすすめレシピ~秋~

調理時間25分

食欲全開 海と山の幸のコラボレーション
栄養量(1人分)

秋の彩りホイル焼き
エネルギー:202kcal、たんぱく質:20.4g、脂質:5.7g、炭水化物:17.3g、食塩相当量:0.8g

材料(2人分)

秋の彩りホイル焼き

生鮭 2切れ(1切れ約80g) かぼちゃ 40g
少々 【A】梅干し 2g(又は練り梅)
じゃがいも 小1個(約100g) 【A】マヨネーズ 大さじ1/2
長芋 70g 【A】ポン酢 小さじ1/2
きのこ 40g
秋の彩りホイル焼き

  • [1] 材料の下ごしらえをする。

    1.鮭は鱗をとり、酒をふり、5分置き、キッチンペーパーで水気をとる。

    2.じゃがいもは、0.5㎝角の棒状(拍子切り)に切り、サッと水洗いし、ザルにあげる。

    3.長芋は、すりおろす。

    4.きのこは、食べやすい大きさにする。

    5.かぼちゃは、0.5㎝厚さに切る(イチョウ切り)。

    6.梅干しをたたいて、細かくする。

    7.【A】を合わせて、たれを作る。

  • [2] アルミホイルを広げて、じゃがいもを置く

  • [3] [2] に鮭をのせ、⇒きのこ⇒すりおろした山芋⇒かぼちゃをのせる。

    [4] アルミホイルの口をとじ、包む。

    [5] フライパンに[4] を並べて、中火の弱で15分くらい焼く。(ガスとIHでは、焼き時間が異なります。)
    (とじ目を開け、焼き加減を見る。)

  • [6] 食べる時に、たれをかける。

ワンポイントアドバイス
・夏に冷たい飲み物や食べ物を取りすぎて、胃腸が弱っていませんか。
 消化吸収が弱っているときは、「揚げる・焼く」を「蒸す」ことで柔らかく調理しましょう。
・たれの梅干し・ポン酢は食欲を促し、ポン酢加える事でマヨネーズを控えられ、
 エネルギーも少なくなります。
・じゃがいもを使いましたが、玉ねぎでもよいですね。好きな野菜を入れましょう!
・食材に味付けをするのでなく、たれをかけることで、食塩相当量やエネルギーを控えられます。
おすすめの献立
・ごはん
・秋の彩りホイル焼き
・大根とベーコンの炒め物
・小松菜スープ

資料提供:(公社)広島県栄養士会

四季のレシピトップに戻る


ひろしま健康づくり県民運動推進会議
ホームに戻る
季節のおすすめレシピ

季節のおすすめレシピ

低カロリースイーツで秋の味覚を満喫
栄養量(1人分)

秋の彩りホイル焼き
エネルギー:202kcal、たんぱく質:20.4g、脂質:5.7g、炭水化物:17.3g、食塩相当量:0.8g

材料(2人分)

秋の彩りホイル焼き

生鮭 2切れ(1切れ約80g)
少々
じゃがいも 小1個(約100g)
長芋 70g
きのこ 40g
かぼちゃ 40g
【A】梅干し 2g(又は練り梅)
【A】マヨネーズ 大さじ1/2
【A】ポン酢 小さじ1/2
秋の彩りホイル焼き
ワンポイントアドバイス
・夏に冷たい飲み物や食べ物を取りすぎて、胃腸が弱っていませんか。 
 消化吸収が弱っているときは、「揚げる・焼く」を「蒸す」ことで柔らかく調理しましょう。
・たれの梅干し・ポン酢は食欲を促し、ポン酢加える事でマヨネーズを控えられ、
 エネルギーも少なくなります。
・じゃがいもを使いましたが、玉ねぎでもよいですね。好きな野菜を入れましょう!
・食材に味付けをするのでなく、たれをかけることで、食塩相当量やエネルギーを控えられます。
おすすめの献立
・ごはん
・秋の彩りホイル焼き
・大根とベーコンの炒め物
・小松菜スープ

資料提供:(公社)広島県栄養士会

四季のレシピトップに戻る

事業紹介
4seasons(季節のレシピ)トップ
広島健康ネット
広島がんネット

ページの先頭へ

  • 事業紹介
  • 協賛会員のご紹介
  • 地域のイベント・研修情報
  • イベント
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

事務局/公益財団法人広島県地域保健医療推進機構内
734-0007 広島市南区皆実町1丁目6-29 /
TEL:082-254-7111 / FAX:082-254-1168

Copyright© ひろしま健康づくり県民運動推進会議. All Rights Reserved.