地域を支える「ひろしま”健”民」となることを目指して、広島県民の健康づくりを応援します。

ホーム > 季節のおすすめレシピ > 季節のおすすめレシピ~秋~

季節のおすすめレシピ
  • 季節のおすすめレシピ~秋~

調理時間90分

低カロリースイーツで秋の味覚を満喫
栄養(1人分)

かぼちゃケーキ(1/8カット)/人参とりんごのゼリー(1個)
169kcal、タンパク質5.1g、塩分0.1g

材料

かぼちゃケーキ(20cmケーキ)

かぼちゃ 1/4個(300g) 砂糖 100g 薄力粉 大さじ3
3個 プレーンヨーグルト 1カップ レモン汁 大さじ1

人参とりんごのゼリー(6個分)

人参 150g 砂糖 30g レモン汁 大さじ1
りんご 1/2個(150g) 粉寒天 2g ミントの葉 6枚
2・1/2カップ
かぼちゃケーキの作り方
  • 1.かぼちゃは種とわたを取ってラップをかける。
    レンジ(500ワットで6分)にかけて取り出してかぼちゃの皮を取る。
    皮は好きな型で抜いておく。

  • 2.ミキサーに1のかぼちゃ、卵、砂糖、プレーンヨーグルト、薄力粉、レモン汁を入れて回す。

  • 3.クッキングシートを敷いた型に2を流し、180℃に予熱したオーブンで30分~35分焼く。

  • 4.型から取り出してかぼちゃの皮を飾る。

人参とりんごのゼリーの作り方
  • 1.人参は皮つきのまま薄い輪切りにする。
    りんごは皮と芯を取り、薄切りにする。

  • 2.鍋に1と水1カップ、砂糖を入れて柔らかくなるまで煮てミキサーにかけておく。

  • 3.鍋に水1・1/2カップと粉寒天を入れて沸騰させて1分煮る。
    火を止めて2とレモン汁を混ぜる。

  • 4.器に流し入れて冷やし固めて、ミントの葉を飾る。

ワンポイントアドバイス

・かぼちゃケーキはバター、生クリームの代わりにヨーグルトでコクを出しました。

・人参とりんごのゼリーは砂糖を控えて、食材のもつ甘さを生かしています。

・かぼちゃや人参に多く含まれるカロテンは、のどや鼻の粘膜を丈夫にし、細菌に対しての免疫力を高めます。

・りんごには、ナトリウムの排出を促進するカリウムが豊富です。

資料提供:(公社)広島県栄養士会

四季のレシピトップに戻る


ひろしま健康づくり県民運動推進会議
ホームに戻る
季節のおすすめレシピ

季節のおすすめレシピ

低カロリースイーツで秋の味覚を満喫
栄養(1人分)

かぼちゃケーキ(1/8カット)/人参とりんごのゼリー(1個)
169kcal、タンパク質5.1g、塩分0.1g

材料

かぼちゃケーキ(20cmケーキ)

かぼちゃ 1/4個(300g)
砂糖 100g
薄力粉 大さじ3
3個
プレーンヨーグルト 1カップ
レモン汁 大さじ1

人参とりんごのゼリー(6個分)

人参 150g
砂糖 30g
レモン汁 大さじ1
りんご 1/2個(150g)
粉寒天 2g
ミントの葉 6枚
2・1/2カップ
かぼちゃケーキの作り方
人参とりんごのゼリーの作り方
ワンポイントアドバイス

・かぼちゃケーキはバター、生クリームの代わりにヨーグルトでコクを出しました。

・人参とりんごのゼリーは砂糖を控えて、食材のもつ甘さを生かしています。

・かぼちゃや人参に多く含まれるカロテンは、のどや鼻の粘膜を丈夫にし、細菌に対しての免疫力を高めます。

・りんごには、ナトリウムの排出を促進するカリウムが豊富です。

資料提供:(公社)広島県栄養士会

四季のレシピトップに戻る

事業紹介
4seasons(季節のレシピ)トップ
広島健康ネット
広島がんネット

ページの先頭へ

  • 事業紹介
  • 協賛会員のご紹介
  • 地域のイベント・研修情報
  • イベント
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

事務局/公益財団法人広島県地域保健医療推進機構内
734-0007 広島市南区皆実町1丁目6-29 /
TEL:082-254-7111 / FAX:082-254-1168

Copyright© ひろしま健康づくり県民運動推進会議. All Rights Reserved.